Notifications
貞子AR/VR
Showcase
139
0
貞子はAutodeskのCharactorGeneratorで作り、Cinema4Dで髪の毛を追加しました。 ARにはVuforiaを使っています。また貞子の映画に出てくる部屋をSweetHome3Dで再現し、Unityに持ってきて、HTC Viveを使って部屋を歩けるようにしています。画像はVRの画像ではありません。
bibinba
Student
1
Comments