Worlds Unleashed and then Connecting - SAGAYA
When a dish is placed on the table, the world contained within the dish is unleashed, unfolding onto the table and into the surrounding space. The worlds unleashed from each dish connect in the external space creating a new larger world. The worlds unleashed are affected by the other dishes on the table. For example, a bird released from one dish can perch on the branch of a tree unleashed from another. The trees that grow from each dish are not identical; their sizes and shapes are affected by the worlds unleashed by the other dishes on the table. These unleashed worlds are also affected by your behavior. If you stand still, a tiny bird might alight on your hand; if you move suddenly, it might fly away. The worlds unleashed from the dishes on the table influence each other, react to the actions of visitors, and combine to create one single continuous world. The world is constantly changing from moment to moment and no two moments are alike. What is on the table is observed by artificial intelligence. Therefore, the plates can be arranged on the table however visitors wish. 料理と皿をテーブルに置くと、その料理と皿に凝縮され閉じ込められた世界が解き放たれ、テーブル、そして空間全体に広がっていく。ほかの料理と皿から解き放たれた世界と連なり、空間全体が新たな世界を構築していく。 たとえば、皿から生まれた鳥は、周囲の皿から生まれた木を見つけると枝にとまる。たとえば、皿から生まれる木は、毎回同じ木が生まれているわけではなく、今テーブルに創られている世界の影響を受けて、形や大きさが変化する。テーブルとその周辺に創られた世界は、人々のふるまいにも影響を受け、人々がじっとしていれば、小鳥は手に止まり、さわがしくすると、飛び立ってしまうかもしれない。 テーブルに置かれたさまざまな皿から解き放たれた世界は、互いに影響し合い、そして人々のふるまいにも影響を受け、ひとつの世界を創っていく。その瞬間は、二度と見ることができず、永遠に変容し続ける。 テーブルの上に何が置かれているのかは、人工知能によって観測されている。そのため、人々は皿を自由に、テーブルの好きな場所に置くことができる。